<< 夕日をあびて     あれもこれもそれも >>